私たちについて

WHO

WE ARE

仮想空間から提案するデザインで、現実的な機能美を備えた空間をプロデュース。

RenderBoxでの共通言語は「空間」と「CG」。

発想やアイデアは仮想空間で検証・改善を何度も繰り返し、研ぎ澄まされたアイデアを現実に近い形で提案することができます。

CGを活用しお客様と視覚的なコミュニケーションを積極的に行っています。

 


お客様にとっての価値体験

VALUE

CREATION

デザインも設計もできるCGデザイン事務所

創業当初は照明空間のデザイン施工からスタート。その後デザインを表現する為にCGクリエイティブを開始し2名態勢で1500枚を超えるパース制作に従事。法人設立とともにデザイン設計業務を開始。2015年に本格的に企画デザイン設計をスタートさせました。

デザイン設計ができる稀少なCGデザイン事務所という評価で、意匠的なご相談をより多くいただいています。

設計・デザインをCGを通じて視覚化

提案において必要な空間設計・デザイン、照明設計・シミュレーション、サイン・グラフィックデザイン、CG動画・パースなど、弊社ではCGを通じて図面化・視覚化しお客様と共有します。

 

クリエイティブの一貫性

核となるプランを社内で立案しゴールへ向かうので、プラン・デザイン・設計・監理、各フェーズごとでのズレは起こりにくく、それぞれの意識や表現は整合性を確保しながら進行していきます。

効率化によるスピード感

中目黒スタジオを中心としたデザイン制作。

設計・パース・作図に一貫性があるため、『企画←→デザイン←→設計←→パース←→作図』を行き来しつつデザインを考察します。デザインの精度を高めつつよりスピード感をもって制作します。

制作スピード感はデザインフィーの減少にも繋がります。

WebやカタログCGなど仮想空間の提供が可能

新商品の発売に先駆けて制作される販促用CG、イメージグラフィック用としてのCG、またはWeb会議用の仮想オフィスなども制作しています。設計ができるからこそ現実的な提案が可能であり、逆に経験からくるデフォルメしたCG空間も制作できます。必要でしたら図面も作成可能です。

PRのコンセプトに則した提案をいたします。


ABOUT US


社名    :  株式会社RenderBox

 

設立    :  2015年7月27日(創業:2012年10月1日)

         兄でデザイナーの中井俊輔と弟でCGクリエイターの中井慶太の「中井兄弟」で創業 

 

所在地   :  〒153−0043

         東京都目黒区東山2−2−2−203

 

営業種目  :  インデリアデザイン設計

         建築CGパース、アニメーション制作

         カタログ用仮想空間デザイン、CG制作

         照明CGビジュアライゼーション動画制作、CG照度シミュレーション検証

 

運営    :  CGパースブランド カシカ

human


中井 俊輔 Shunsuke Nakai /兄

代表取締役

インテリアデザイナー・CGクリエイター

熊本県熊本市出身。

2000年に新卒で金融機関へ入社。2005年退職後、デザイン業界へ転職。

2009年照明デザイン施工会社への代表就任からより病院、百貨店などの内装デザイン案件に参画。

2012年東京上京しCGデザイン事務所を開設。

照明設計とともにCGパースを提供するサービスを開始。

2015年株式会社RenderBox設立。空間デザインの提案を開始。飲食店をはじめ、ハウスメーカーのミュージアムやマンションギャラリーなど数多くのデザイン案件に従事。

中井 慶太 Keita Nakai /弟

CGパースブランド カシカ 主宰

クリエイティブディレクター・CGクリエイター

熊本県熊本市出身。

デザイン専門学校卒業後、照明設計事務所にて設計営業に従事。大手建築設計事務所、内装デザイン事務所を主なクライアントとし、照明空間のデザイン案件に幅広く参画。

上京後は照明デザインで培った3DCGのスキルを用い、光の表現を重視したCGパースの制作・ディレクションに従事。

建築内装パースからカタログ用の仮想空間CG、照明のアニメーションなどの制作に携わっている。

2020年4月、建築・インテリアに特化したCGパースブランド「カシカ」を創設。